スピカのプルアウト

学習室スピカは、インプットとして集団指導や個別指導するものではなく、また、アウトプットとして宿題を多く出すという指導をするものでもありません。


インプットをどのようにインテイク(定着)していき、アウトプットとしてプルアウト(引き出す)していくかをその場で個別に指導します。

その過程でインプットに足りない知識や定着しやすい方法・技術(塾技)を教え、実際に問題を解いて解答を仕上げるところまで見ていきます。


このようなスタイル(指導方法)をとっているため、最大8人までの少人数での巡回指導が可能で、格安な費用を実現しています。

インプットがほとんど身についていない生徒には、1:1の完全個別指導をおすすめしています。


学習室スピカはインプットからアウトプットを引き出すところをしっかりと指導いたします。それがスピカのプルアウトです。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示